コンテンツへ移動

十豊 in バングラデシュ

【バングラデシュに訪ねた時のこと】

急激な発展により

農村部に住む多くの人々が

都市部に押し寄せている。

”仕事を得るため”

もっとわかりやすく言うと

私たちの”消費財”を作るため。

私たちの身の回りの

衣服、鞄、タオル等の縫製商品

の多くはバングラデシュから来ています

1度でいいですので

衣服等のタグを見てみてください^_^

管理人「あ、ほんまやぁ!」

※僕の机の上にもいらないものだらけです。

貴方のクローゼットの中の

もう着ているかどうかも分からない

なんなら買ったことすらも覚えていない

多くの消費財は海外から来ています。

それ、1週間のうち

何回着ていますか?

管理人「う。。。っ」

もしかすると。

月に1回

なんなら2年も3年も

着ていないかもしれない

ふと。見返すと

管理人「そういえば!今日はお正月!新年セールやないかぁぁぃ!」

管理人「安いからと買ってしまえ〜」

と、あの時買ってしまってはいませんか?

それが大きな落とし穴です。

企業は基本的に

私達の消費欲求を利用して

買わせようとします

その商品を買ってしまったが故に

服を作ってくれた人が

スラムに住み

家族みんなが

十分にご飯を食べれない。

そんな現状があるのだとしたら

どうでしょう

資本主義社会の過程として

日本も同じく辿って着た道です。

何かできることはあるかと思います。

極端な人「じゃ、モノを買わないでね^_^」

管理人「え。それは、、、」

と言っているわけではありません。

今の私達の社会は

”モノで溢れすぎているのです”

今1度見直しては見ませんか?

物を買うことが私達の幸せでしょうか?

クローゼットにある

着ていない衣服、鞄を見ると一目瞭然でしょう

モノは私達を幸せにしません

私達を本当に幸せにしてくれるものは

何でしょうか?

みんなで一緒に考えながら^_^

カテゴリー

幸せ

古川しゅうと すべて表示

どもども、努力は実る。馬鹿でも出来るってことをこの社会に示したい。
この社会でボクはどう生きたいのかを赤裸々に、でも怯えながら更新中

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。