コンテンツへ移動

弱みにつけ込まれてしまうこと

こんにちは。

シュートです。

ネパール、中国、韓国から帰ってきました。

ネパールでは、ネパールこどもクラブFWを開催し

運動会 しゅんあるばむ_180902_0124

中国では関西空港の件もあって3日間足止めをくらい、大阪に行けなかった同士とともにどう乗り切るかを深夜会議をしたり。(オーストラリア出身で中国系の方、インドからの政府関係者)

そのまま、中国の広州から韓国へ入りました。

チマチョゴリを着る現地人

IMG_4890

民主化の聖地と言われる光州

IMG_4912

美味すぎるユッケ寿司

IMG_4916

堪能しまくりました。

 

日本に帰るのはやく1ヶ月ぶりです。

えらく長い間、海外で過ごしてしまいました。

なぜかわからないけど「日本に帰ると謎の安心感」があります。笑

醤油と味噌と魚とラーメンが恋しくなる。

 

帰って早々ですが、最近思うことがあります。

「人の弱みにつけこみ、その後のバックを狙う」

何かを狙っていてそうなことが丸見えのことを

しれーっと。する人がいるんです。

 

この行為をする人を、たまにですが見かけます。

特徴が

他人の弱みに漬け込むことによって自身の存在感をアピールしたい人

いい言い方をすると、その人を好きでたまらないからやってしまう。

が故に、色んなことをその人に期待してしまう。

そんな人です

 

 

これって悪意があるとは思わないのですが、

結果的に

 

「あー。うん。ありがとう。で?」

 

と言われてしまいます。

なんでそう言えるかというと、

僕はこれになりかけていたことがあったからです

そんなつもりはなかったのですが。結果的にそうなっていました。

 

その理由を今から書きます。

ネパールでの国際協力活動で

僕がネパールで活動を始めたのは4年前で

僕が関わるネパールの子供達に対して出来ることってなんだろう。

っていうのをずっと考えていた時期がありました。

まずはフットボールの練習を子供達に始めました。

IMG_2424

その目的云々は今回は置いておくとして、後から考えると僕たちは本質的なサポートを出来ていなかったな。

とすごく反省しています。

むしろ、ありがた迷惑でした。

 

すでに彼らの人生に関わってしまったという責任

そして彼らのお兄ちゃんのような存在になりたいという思い

それらの思いが心のどこかで交差していたんですね。

 

自分の存在感をどこかに見出したいという思いが、どこかにあったんだと思います。

時に役割は、人と人との関係性や、相互的に反応し合う社会的なコミュニティを狂わせてしまうことだってあるかもしれません。

 

 

そこからは、いろんな方々からの助言も受けながら

ものすごくリアルにかつ本質的に物事を捉える必要がある

と思っていきました。

「人は愛情が大切である」

「彼らと友達だから」

と語られる時があります。

 

 

僕が思うのは

机上の空論で、しかないのかもしれない。

 

 

そんなに現地はシンプルではなく

ドロドロしているリアルがあるんです。

 

僕たちがハイ。オッケー!楽しい!とかで

終わるようなことではないんです。

 

 

思うことは人の勝手ですが

そう言った発言を簡単にいう人にはなりたくありません。

 

それはなぜか?

 

より敏感に感じている

現地の人の思いがそこにあるからです。

 

その人の思いを踏まえた上で

コミュニケーションをとっているのか?

どんな役割として関わっているのか?
それはどこまで干渉すべきものなのか?

 

そこを見極めないと

弱みに付け込まれる!なんだこいつは?

と思われる可能性がある

 

これを思われては

もはや上から目線の関わり方になるし、人としてダサい。

自戒を込めて。

 

もっと自分が1流に。プロになってやる。という思いを持って

もっと本質的なサポートを行えるように努めてゆきます。

 

ということで、秋学期から復学です!
頑張るぞ!

カテゴリー

幸せ

古川しゅうと すべて表示

どもども、努力は実る。馬鹿でも出来るってことをこの社会に示したい。
この社会でボクはどう生きたいのかを赤裸々に、でも怯えながら更新中

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。