コンテンツへ移動

大切な人を失う前に

こんにちは。

しゅーとです。

 

僕は

ふと泣きたくなる時がある

 

深夜のスーパーで

普段飲まないワインを無理に買ってる。

 

店員さんの

「ありがとうございます」

に癒されて。

 

また下を向いて

帰り道を

ふらふらと歩いて

帰る

 

どのタイミングで

なんでなるのかは分からないけど。

どうしようもないくらい

心がぎゅっと切ない時がある

 

そんな時はだいたい

その時の匂いや、風や風景、友達を思い出して

手を合わせながら僕は目をつぶる

 

そんなことをしている気がする。

 

イメージ 18

 

目をつぶると

あの時が自分に触れているようで

それが嬉しくて嬉しくて

現実じゃないってわかってるけど

たまらなく愛しい

 

 

忘れなきゃって

前に進まなきゃって

わかっていても

また思い出すんだろうな

 

 

それが僕が歩んできた

道のりだからって思えるから

なのかな

 

僕たちが僕たちであるためには

きっと歩んできた道のりを

一歩ずつ撫でるように

次は前に歩んでいくしかないんだ

 

 

そうやって

感傷に浸るのも

醜いところがあるのも

 

そんなことができるのは

僕たち人間だと思うから

 

なんなら

そうやって思える自分は本当に

幸せなのかも知れない。

 

世界中にはそんなことも考えられるくらい

余裕のない人だっている。

 

「ただいま!」って元気に言えるような

帰る場所だってない子もいる

 

IMG_3787

 

だから、この国に生まれた僕は

そんな愛おしい思い出を作るために

もしかすると今を生きるのかもしれない

そんな自分を丸々

それでも愛そう

 

そして、そんなみんなを

僕は愛していくから。

 

大切な人を

失う前に

 

大切な時を

忘れないように

 

心で噛み締めて

顔がくしゃくしゃになっても

這いつくばって生きてこう

 

ありがとう。

S__75112515

カテゴリー

幸せ

古川しゅうと すべて表示

どもども、努力は実る。馬鹿でも出来るってことをこの社会に示したい。
この社会でボクはどう生きたいのかを赤裸々に、でも怯えながら更新中

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。