コンテンツへ移動

日本TOPのアパレル企業は!? vol.1

どうも。

しゅーとです。

 

2週連続のフィールドワーク説明会が終了シました。

 

春は、ネパールに行こう!

 

50人以上の学生が話を聞きに来てくれました。

みんなにまたネパールで会いたいな。

 

 

 

 

癖の塊みたいな人らが

たくさん来てました。笑

 

 

 

 

さて

「オシャレになりたい」

 

 

この言葉。

言ったことはなくても

誰しも絶対に思ったことがある

と思います。

 

最近の流行りなのかな?

韓国からの旅行者が増えたからか

長めのダウンコートを着ている人を

よく街中で見かける。

 

オシャレと思って

着ているんだと思うんやけど

 

サッカーをしていた僕には

ベンチコートにしか見えない。

 

街中にサッカーの監督がいるような気分。

命令されそうでゾワゾワする。

 

そんな話はおいといて

今回はオシャレに関して。

  

 

質問です。

 

 

日本で最も売れている

アパレル企業ってご存知ですか?

 

 

 

1 しまむら

2 オンワード

3 ユニクロ

4 ワールド

 

 

 

 

正解は

ユニクロです。

ちなみに

世界アパレル業界では

世界3位の売上を誇っています

すごいです。

 

 

 

今年度売上

2兆1300億円

今年度の売上と前年度を比較すると。

8%も伸びています。

 

 

 

特に顕著なのは

海外の売上事業収益が伸びまくっています。

中国、香港、台湾での成長率が半端ないです。

全世界で、2068店舗数で、この3カ国だけで、753店舗あります。

引用:「2018年8月期決算サマリー」

 

 

ちなみに、2位のしまむらは5000億円ほどですし、ここ数年でガクンと売上が下がっています。4倍近くユニクロの方が売上が大きいことになります。

と言うことは

 

日本において

しばらくは

ユニクロ1強の時代が

続くでしょう。

 

 

そんなユニクロさん

売上から読み取れるように

ユニクロが見ているのは

どうやら国内ではありません。

世界を取りに行ってます。

 

時価総額もとんでもない。

H&Mをおいて

のしあがっています。超HOT。

そんな業界の傾向を見てみましょう。

上からZARA、H&M、ユニクロ、Gap 。この4社

 

 

薄利多売のビジネスです。

 

 

この流れから呼ばれた名は

ファスト・ファッション

 

価格常識をぶっ壊しました。

 

規模の経済を生かして

大量の商品を安く作って

誰も真似できないような

価格で売る。

 

僕たちはとても

恩恵を受けてます。

 

 

「ノルキントンダウンが7,990円だと!」

って、ノルキントンってなんやねん!笑

 

あ、ノンキルトですね。失礼しました。

 

そうそう、

布を縫わずに

布同士を接着剤でくっつけて

ダウンのはみ出しを防ぐやつね。

 

確かに

ダウンがはみ出ないのは

以外と嬉しい。

 

 

そう、創業者の柳井正さんも

「顧客ファースト」と謳っております。

 

この精神が社員に浸透してるから

一人一人が成果を生み出せているのですかね。

 

今日は、ユニクロって

実は、世界3位と言う企業なんだ。

そんなことを知っていただけたら

嬉しいです。

 

 

では。

カテゴリー

幸せ

古川しゅうと すべて表示

どもども、努力は実る。馬鹿でも出来るってことをこの社会に示したい。
この社会でボクはどう生きたいのかを赤裸々に、でも怯えながら更新中

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。