コンテンツへスキップ

おにぎり旅 in 北海道 有難う編

どうも
マハラジャです


おにぎり旅 in 北海道編が終了しました。

余韻に浸るマハラジャです。



この8日間
刺激の塊でしかありませんでした。


宿が決まらないまま北海道へ行くと
まさかの秒速で見つかるという奇跡。




そして計5日間もお世話になり。
おにぎりを食べては
お皿洗いをさせていただく。



時には
バングラでもお世話になった方に
豆乳ドーナツも
餌付けていただき。



そして
毎日が新しい人との出会い。



本当に
「宇宙という言葉を何回聞いたか」



もはや
北海道の人は
宇宙から来たと思っている

マハラジャです


未だに着いてこれていないボク
昨日、北海道の皆さんと交流するべく
ランチに参加しました。



マジで。
時間を割いて来てくださり
有難うございます。

そして夜はお話会に。
本当に感謝しかないです。



「おぬしに何を話せるねん!」と。


何かが分かったわけでも
何ができるかと言われると
そうではありません。

夢と学びを語ることしか
できません。笑


だから講演会の内容と言っても

ボクのおにぎり旅への想いとか
そこで学んだこと
広げていきたいことを
ひたすらに語りました。


熱くなりすぎて
汗びっしょりになってました。笑


おそらく
自慢話に聞こえた方も
何の話を聞かされていたんだと
思われた方もいらっしゃった
かもしれません。


が。


もし話を聞いて
「こんなところよかったぜ」
とかありましたら

ボクに伝えていただきたいのと
もし可能であれば

その内容を
優しさ×100倍にして
facebook等でシェアしてくださると

特典1: 泣いて喜びます
特典2: おにぎりを頬張る写真を送りつけます

で。


本当に今回のおにぎり旅で
お世話になったTOMABECHIファミリー



めっっっちゃ・・・・
大好きになりました。



ボクが中学生、高校生の時も
そうだったんですけど
飯をダイソンのように
腹に流し込みまくってたんです。


「吸引力の変わらない、ただ一つのマハラジャ」



食べては寝て学校に行き
サッカーをして


食べては寝ての繰り返しです。

「飯トレ」

と言う言葉があるほど


食わないと強くなれないと
言われてきました。



今だから分かるけど
本当に毎日息子さん、娘さんの為に
飯を作り続ける&洗濯とかする両親すげえ。



お世話になった
TOMABECHIファミリーも

食べ盛りの息子さんが
本当に食べる。

ボクが高校生の時を
思い出しました。




で。


気付いたことがあります。


食費がかかることは
もちろんのことなんですが


北海道や地方の方に住まれている方は
大阪や大都市と違い

交通手段が車だと気づきました。



免許を持ってないと
「え?持ってないの?」
「どうやって生きるねん」

ってなるくらい
皆さん車を使われていました。


これが何に関係するのか。



24時間のうち移動時間に
割く時間が長くなり

物理的に行動の選択肢が
少なくなるというコト
です。


車で買い物
車で学校や塾で送り迎え
車で・・・

と言うふうに全ての
生活には車が欠かせないと言う事実。


これ、地方の人は
当たり前かもしれませんが。


大阪などの大都市に住む人と比べ
マジで時間を作りずらい。


もちろん大阪にも
交通手段が車の方もいますし

その他に時間を
割かなければならない方もいます。


幌市内は交通手段が電車やバスも
はりめぐされていました。

誤解なきように伝えておきたいです。



で、時間が取れない中で
工夫が施すには。

どうすればいいか。


TOMABECHIファミリーでは

食事をとるときに
使ったお皿は

自分で洗うことを
徹底されており

自分ができることを
他人に頼らず自分で行うコト

が実現されていました。



更には
普段は両親が行なっていた
子供達のお皿洗いをする必要がないから
時間ができるのです。



それ故に
美味しい料理に割く時間や
子供達と接する時間や
日常での余裕ができたり
するのですね。

本当に小さな積み重ね
だと思いますが、、、


すんごい学びになったのは

子育てや生きるってことは

マジで日常生活の


一分一秒だ!!!


って分かりました。


その役割を全うされることは
すんごい尊いことなんやと思います。


更には
TOMABECHIファミリーの台所には
体が嬉しい調味料や


トイレにもアースおじさん。


社会や環境のために
子供たちの未来のために
できることを行なっている。


誰かと生きるってことも
すごいエネルギー使うのに

マジで尊敬しかないです。


※ボクってこんな顔ができたんだと
写真で再認識。笑



多分だけど

日々の生活に
不平不満を言うよりも

今の生活をどう楽しむかが
重要なんじゃないかな

と思いました。


たかだか。

2年間、地元のサッカーのコーチを
していた経験からですが

子供の成長や
ふと。嬉しいことがあったり
子供から学ばせてもらったり


色んな楽しさがあったり
するものなんだなと


そんなこんなを感じながら
キョロキョロしていた
マハラジャです。


そんなマハラジャは
北海道が大好きになりました。



そして、これから。



日本を旅するボクは

今ある時間は
マジで大切に使わなきゃ。



もっと工夫すれば
ボクは多くのことを学べて
できることが増えていく。

そう考えると
自分の可能性にワクワクして
仕方がありません。

なんなら
「あんなことしろ!」
「こんなこととかどう?」


なんてことを
教えていただければ
嬉しいです。笑



今回は
漁業や農業の問題や未来を
垣間見ることができ

若者が出来ることは何か?

と言うことを

見つけることが
出来ましたが。


それと同じくらい
ボクは多くの人の生活を感じて

それぞれが役割を持って
社会の中で生きる。


すんごいシンプルなことを
身に染みて分かりました。


ほとんどの方は
家族を持たれている訳で
その大多数のことを知らずして
ボクは何を言えるんだろうと・・・


次も
多くのことを発信できる大人で
あるために実りある経験をします。

また若者の強みを活かして
おにぎり旅頑張ります。


次は青森!!!



明日は緊急報告!

では。

ありがとうございました!

カテゴリー

幸せ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。